【AWS re:Invent 2017】Lambda 4つの機能Update

KeyNoteにて4つのLambda機能Update + Golang対応がアナウンスされました!

  1. API Gateway VPC integration
  2. Concurrency controls
  3. 3GB memory support
  4. .NET Core 2.0 language support (pre-announce)

+ Golang 対応

AWSでは要求にお答えして新しい機能・言語対応を実施していくが、Golang対応は要求が特に高かったものの一つだそうです。
同時実行制御?と思わしき文言が個人的には一番気になりました、詳細が発表されましたら新しくポストします!

投稿者プロフィール

takashi
開発会社での ASP型WEBサービス企画 / 開発 / サーバ運用 を経て
2010年よりスカイアーチネットワークスに在籍しております

機械化/効率化/システム構築を軸に人に喜んで頂ける物作りが大好きです。
個人ブログではRaspberryPiを利用したシステムやロボット作成も
実施しております。

スカイアーチネットワークスで一緒に働きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

ABOUTこの記事をかいた人

開発会社での ASP型WEBサービス企画 / 開発 / サーバ運用 を経て 2010年よりスカイアーチネットワークスに在籍しております 機械化/効率化/システム構築を軸に人に喜んで頂ける物作りが大好きです。 個人ブログではRaspberryPiを利用したシステムやロボット作成も 実施しております。 スカイアーチネットワークスで一緒に働きましょう!