AWS ヘッドライン – 2019.04.01 –

この記事は公開されてから半年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

AWS の最新情報をワンライナーでお届け。今日はエイプリルフールですが、ネタは無しです。

Visual Studio マーケットプレースで、AWS Toolkit for Visual Studio Code (開発者プレビューが利用可能になりました。)

VSC は最近人気のコードエディタですが、AWS Toolkit が利用可能になりました。個人的にこれは欲しいです。

詳細はこちら The AWS Toolkit for Visual Studio Code (Developer Preview) is Now Available for Download from in the Visual Studio Marketplace

保管時の Amazon DynamoDB 暗号化が、AWS GovCloud (US) で利用可能になりました。

GovCloud ではニーズが高そうです。

詳細はこちら Amazon DynamoDB encryption at rest is now available in the AWS GovCloud (US) Regions

AWS 上での IBM Cloud Private for Data のクリックスタートが利用可能になりました。

オンプレとの相互運用を検討されている方には、おすすめです。

詳細はこちら Deploy IBM Cloud Private for Data on AWS with New Quick Start

AWS Shield Advanced が AWS Firewall Manager でサポートされました。

AWS Shield Advanced を運用中の方には便利になりますね。

詳細はこちら Announcing AWS Firewall Manager Support For AWS Shield Advanced

本日はここまで。それではまた明日お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.