AWS ヘッドライン – 2019.06.18 –

AWS の最新情報をワンライナーでお届け。

AWS サービスのインターフェイスエンドポイントにエンドポイントポリシーを追加

閉鎖ネットワークのVPC内から、AWS の各種リソースに安全にアクセスできる VPCエンドポイントですが、今回のエンハンスメントでリソース単位でアクセスできる方法、ユーザを制限できるようになりました。

これまではゲートウェイエンドポイントだけだったのですが、今回のエンハンスメントでインターフェイスエンドポイントでも適用できるようになります。

詳細はこちら Now Add Endpoint Policies to Interface Endpoints for AWS Services

新しいダイナミックベジテーションシステムが利用できる、Lumberyard Beta 1.19 が利用可能に

AWSが提供するゲーム開発・実行環境の Lumberyard がアップデートしました。150以上の機能追加や、機能改善、バグフィックスが行われています。主要なのは以下の2点だそうです。

  • 新しいダイナミックベジテーションシステム
  • スクリプトキャンバスのメジャーアップデート

詳細はこちら New Dynamic Vegetation System in Lumberyard Beta 1.19 – Available Now

本日はここまで。それではまた明日お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.