Linux rootパスワードが分からなくなってしまった場合

この記事は公開されてから半年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

Linuxのrootパスワードが分からない場合や、うっかり忘れてしまった場合に

パスワードを再設定する方法を紹介します。

(今回の実施環境はCentOS 6.4です。)

①〔Ctrl〕+〔Alt〕+〔Delete〕キーを同時に押し、パソコンを再起動します。

②Press any key…画面が表示されたら適当なキーを押します。

press any key…

③GNU GRUB画面が表示されたらCentOSと表示されるので「e」キーを押します。

GRUB

④kernel…で始まる行にカーソルを合わせ「e」キーを押します。

kernel

⑤行末に「」もしくは「single」を追記して「Enter」キーを押します。

single

⑥すると前の画面に戻るので「b」キーを押します。

kernel

⑦しばらく待つとシングルユーザモードで起動します。

#

⑧ここで、「passwd」コマンドを入力し、新しいパスワードを設定します。

パスワード変更

 

⑨あとは「reboot」コマンドで再起動すれば、新しいrootパスワードが設定されています。

これでrootパスワードの変更は完了です。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.