JAWS DAYS冒険記

この記事は公開されてから半年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

 

JAWS DAYS ロゴ

自己紹介

こんにちは、鈴木洋志です。

 

今回がテックブログ初投稿になります!始める前に簡単に私の自己紹介をします。
私の趣味はテニスとサッカーです。と言っても週一ぐらいでしかやっていませんが・・。IT初心者ですので、知識不足な面はあるかと思いますが、私なりに噛み砕いて説明していきたいと思います。
IT初心者ですので、寛大な心でご覧になって頂ければ幸いです。

さて、私は先日JAWS DAYS2016に行って参りました。
その中で、私が感じたことを織り交まぜながら書いていきたいと思います。
日程などの詳細も下記に載せておきます。

・日時:2016年3月12日(土)10:00~18:30
・場所:ベルサール新宿グランド
・主催:JAWS DAYS-UG
・後援:アマゾン ウェブ サービス ジャパン

はじめに

(そもそもJAWS DAYSとは?)
年一回、全国50支部以上あるJAWS-UGの方々が集まる全国規模の勉強会であり、
AWSユーザーのイベントです。
今回は東京で開催されましたが、次回は名古屋で開催されるようなので気になる方は、
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

(JAWS DAYS等のコミュニティに参加すべき理由って?)
そもそもコミュニティに参加する理由とは一体なんなのでしょうか。
参加しなくてもいいのではないかと思われた方は、「一人で勉強すればいいのでは」
と思われたのではないでしょうか。私も参加する前はそのように思っていた節があります。
今回参加してみて認識が変わったので、参加する意義を書いていきたいと思います。

1.クラウド関連技術は多岐にわたっているため、一人や一つの会社で学習するのには時間と手間が
 かかりすぎる。

2.自社以外の世界でコミュニケーションをとることで、目標等が見えてくる。また、見聞が広がる。

以上の2点になります。
これはJAWS DAYS代表金春さんがお話ししていたことです。
私もこのお話に感銘を受けました。

私はこのお話を聴いていましたが、初心者ということもあり、すべてが目から鱗でした。
話は変わりますが、IT関連の書籍も膨大ですが、クラウド関連の本もたくさんありますよね。クラウドだけでも膨大な情報量があり、学ぶべき知識が多々あります。コミュニティに参加して情報交換してみるのも一つの手だと思うので積極的に活用してみることをお勧めします。
皆さんが「次回参加してみようかな」と少しでも思っていただけたなら幸いです。

 

 

ユーザーセッションで出てきた用語

 

私は今回ユーザーセッション(事例紹介)を聴いてきました。
その中で気になったAWSのサービスがありましたので、ご紹介していこうと思います。

私が気になったのがAWS WAFというAWSのサービスです。AWS WAFを紹介する前にまず最初にWAFについて紹介していこうと思います。

(そもそもWAFとは?)
ファイアウォールの一種です。一般的なファイアウォールと違う点は、WAFはデータの中身をアプリケーションレベルで解析できます。また、アプリケーション自体に問題があってもそれを無害化できます。しかし、有用ではありますが、初期は導入作業の難しさ、コスト面の高さ、運用にセキュリティの専門知識が必要でした。

→クラウド型のWAFの登場により、短納期、スピード、セキュリティ面での要件をクリアしました。

、AWS WAFの登場で「早い・安い・もっと安全」になってます!

初心者にとって理解しようとすると大変ですね。私はこの公演を聴いてコミュニティに参加することによって大いに学ぶことができました。一人だけで考えるのではなく、多くの学ぶ仲間を探してみるのも楽しいですよ!

今回参加してみての感想

私が参加してみて感じたことは、「JAWS DAYSに携わる人、公演する方、ユーザーの方の熱気がすごい!」と思いました。会場にいる皆さんの熱い思いが伝わってくるようでした。「私は初心者で行きにくいかも」と思った方もいるかもしれませんが、参加者の約半分が今回のJAWS DAYS初参加者です。もちろん、私も初参加でした。少しでも興味があれば一度ご参加してみてはいかがでしょうか。

 

少しでもこの記事を読んで参考になったことがあれば嬉しいです。
最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました

 

投稿者プロフィール

h_suzuki
鈴木 洋志です。
趣味はテニスとサッカーです。
IT初心者ですが、よろしくお願いします。
最新の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木 洋志です。 趣味はテニスとサッカーです。 IT初心者ですが、よろしくお願いします。

NEW POSTこのライターの最新記事