最近のコメント


    • 日本の地方や中国などに行くといつも考える事がある。
      この地で起業するにはどうすればいいか?
      どうやって起業しているのか?
      とにかく地方で起業している社長は尊敬する。

      この前行ったウルムチとかで考えると、マッサージとか娯楽というものは全く無い状態だったので市場を作る余地はありそうと素人考えで思ったりした。
      ただ、ITのククリで考えると人の採用とかで最初に難しいという結論になってしまうのが私の実力不足といったところである。器をもっと大きくしていかなければならないと思う次第である。

      ちなみに、ある資料を目にした。
      携帯電話産業でフィンランドとスウェーデンのメーカーが強い。
      フィンランドのノキアは世界で4割近いシェアを持っており、スウェーデンのエリクソンもインフラの分野で世界最大手だそうだ。

      何故上手く行っているのか?
      産学官が一体となって国をあげてやっている所が強みのようだ。
      国内最高レベルの頭脳がその企業に集る仕組みが形成されている。
      学校に会社が近いなども簡単な理由でもある。

      まずは、地方で採用が上手く行きそうなら、何かやれる気もする。

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 9:14 AM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.