最近のコメント


    • ラッキー7という事でこれで旅行記は最後にしたいと思います。

      ウイグル族の家を覗きに探索。
      このベビーカーはどこでも行く。

      覗きこんでいたら子供が出てきた。

      市場に行った。
      二層式の洗濯機がメイン。ここまで来るとまだ発展途上なのね。

      さてこれは何でしょうか?
      答えはベビーベットです。
      何故穴が開いているの?

      中国の子供は、オムツを使わない文化。
      ズボンなどは、お尻の部分が切れていて地面に垂れ流しであります。
      子供が居たらよーく見てください。
      町を歩いていると道路でしてます。
      で、この穴空きは何かというと、寝ている時に垂れ流すためだそうです。
      ちなみに、動かないように子供は夜縛られるらしいです。

      翌日は、カシュガル→ウルムチ→北京の大移動。

      子供と私は下痢。家族全員疲労困憊だったので北京ではホテルタクシーを予約。
      BMWだ!幸せなひと時を過ごせました。
      ちなみに、北京でホテルタクシーを頼むと到着ゲートまで担当が乗り込んできてくれて手荷物も運んでくれます。VIP感覚が味わえました。

      北京の火鍋屋街?

      これ好きです。

      おー。ALL二階建てだ!

      羽田に到着!!

      最後に結論。

      日本人は、わざわざ遠いウルムチには行かなくて良いかと思いますし、日本人観光客は居なかった。
      世界にはもっと良い所がいくらでもあると思います。
      無理してそんな僻地にいかなくてもいいと思います。
      ただ、民族が多いのでそういうのの観察がしたい方はどうぞ。
      中途半端なスイスに行かれたい方はどうぞ。

      どうしても行きたい方は、いろいろ伝授しますのでお気軽にご相談ください(笑)

      ちなみに、敦煌とかは最高ですよ!

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 1:00 AM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.