最近のコメント


    • 今日の会話や勉強会では、情報についての話が重なった。

      情報は簡単に手に入る時代である。
      情報は使う人によって結果が大幅に変わる。
      自身のコアな部分(常識)を持った上で分析して使わないと散々たる結果になる。

      古典は本質を突いているので昔から変わっていない。
      なので知るべきとの事。
      孔子の言葉は好きなのですが2千年以上も前から本質は変わらないですね。
      本質をしっかり理解してから情報の活用を心がけましょう。

      ただ、知らないと行動できない症候群になるので
      知らない場合は、行動して失敗や成功をどんどんして経験を積みましょう。

      私の20歳代は、知らないで行動して、失敗や多少の成功体験をして楽しんでいたような気がします。
      30歳くらいからは要領が悪いことに気づいたので、本を読み漁るようになりました。

      知っていても浅い知識なので実行力が乏しく、
      深く勉強して行動してをどんどん組織的にやらないと
      ノウハウの蓄積した会社として成長しないと実感してます。

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 7:00 PM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.