最近のコメント


    • 最近、脆弱性が発見されて、対策をしている。

      脆弱性
      もろくて よわい

      セキュリティホールとも言う。

      これらは、コストに応じて対策はしていく。
      企業によって方針はまちまち。

      通常のセキュリティアップデート等は、人が実行して動作確認が必要だ。
      ここで、ミスや抜けがあると、脆弱性を改善しようとしていたのに意味なしである。
      運用の変更管理は難しい。

      ならシステムを変更しなければ、いいのだが、脆弱性の放置やサイト運営上融通が利かなくなる。
      ちょくちょく変わるのが常である。

      融通の利いたサーバー管理も重要である。
      柔軟性を利かせるとミスが発生しやすい。
      管理も煩雑になりやすい。
      人が脆弱性を作る事の無いように。

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 9:24 AM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.