最近のコメント


    • 先日ご一緒した社長さんが電話ごしで社員に怒っていた内容。
      怒られていた相手は、新卒かと思いきや20年のベテランの方だそうだ。
      電話では酷い感じで怒っておられたが、優秀な方だとおっしゃってました。

      歳をとるとある程度成功し自分流が確立される。
      しかし、ビジネス環境の変化などで自分流が通用しなくなる時がくる。
      最近では、セオリー通りに動くのが安全らしく、その指示をしたらしい。
      しかし、業界的にセオリーが複数あり、数日前とは外部環境が変わりセオリーが全く違ってたようだ。
      それで、担当者は明確な指示をもらっているにも関わらず、数日前のセオリーと違うので悩んで行動が出来なく、大きな機会損失を発生させたらしい。

      失敗は上が責任を取るものなので明確な指示があったら自分に自信があっても
      まずは指示通りにやりそこで経験・プロフェッショナルを発揮すべきだと再確認しました。

      -内容抜粋

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 2:25 PM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.