最近のコメント


    • このサーバー管理の仕事では、お客様の調整待ちという事が多い。
      関係者での調整や多忙など。
      若い時は結構な数ミスしました。。。

      なので、タスク管理をして、定期的に連絡が必要だ。
      定期的といっても多忙な方はコンタクトが難しいので、
      何度もやり取りしないように事前準備をする。

      求めるところを素早くヒアリング・察知すると共に
      返答しやすいようにコーディネイトする。
      期日や重要度が分かるはずだ。

      メールで連絡したと言ってはならない。
      相手方は見ていないのを前提にする。

      また、「連絡を待っております」など待ちの姿勢で居ると返答が来ない事が多いので、
      来ない前提でも考える。

      目的の共有や意思の疎通が十分になれば、細かくしなくても大丈夫になる。
      人間関係最初の段階での意思疎通が重要だ。

      最初の段階では簡単なところですが、こまめな連絡をするっていうのが、
      サーバー管理屋が先手で動く絶好の機会である。と思う。

      項目にざっくり整理すると以下かな
      ■大枠
      ・スタンスの共有
      ・目的の共有
      ■作業
      ・タスク管理
      ・やり取りの簡素化
      ・蜜な連絡
      ■結果
      ・一を言うと十分かる関係性

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 8:23 AM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.