SkyHopper

SkyHopper

SkyHopper

SkyHopperはオープンソースのDevOps採用システム自動構築ツールです。
AWSをはじめとしたクラウド環境のシステム構築から運用までトータルサポートするツールとなります。

GitHub

「SkyHopper」公式サイト
skyhopper.org


GitHub

「SkyHopper」情報公開サイト
Github

概要

Skyhopper

DevOpsの考えに則りシステムの継続的インテグレーション(納期短縮及び品質改善)を可能にするOSSです。
システム構築から運用までトータルサポートできるようになっており、DevOpsツールを組み合わせたシステム構成となっております。

実現できること

本ソフトウェアを利用する事で下記の様なシステム構築/運用が可能です。

  • インフラ構成/ミドルウェア組み合わせをテンプレート化する事によるシステム構築工数の短縮

  • 構築システムに対する監視登録作業工数の短縮

  • 機械的なテストを実施できる
    フレームワークを利用したシステム正常性チェックの実施

  • コード化された作業による作業漏れの防止

  • 構築システム毎にユーザ権限を設定できるマルチテナント対応

  • 作業毎のログ取得によるトレーサビリティの確保

利用者の声

  • パッケージ化したインフラの提供コストが大幅削減された
  • 導入ハードルが高いChefServerの利用が簡単になった
  • ブラウザのみでAWSの構築ができchefやServerspecも流せる
  • 構築した後のサーバへ簡単にテスト定期実行が出来る

料金表

メニュー名 初期費用 月額費用
DevOps採用システム自動構築ツール
SkyHopper
無償 無償

追加料金

SkyHopper導入(インストール・操作入門)支援 技術支援1ヶ月間

費用 ¥300,000

  • 作業内容
    • 都内にて打ち合わせ行い、作業持ち帰り
    • テンプレートを利用して構築テスト
  • 納品物
    • マニュアル(SkyHopper部分のみ)(社内コピー無制限権利付)
    • AWS CloudFormationの入門資料 (社内コピー無制限権利付)
    • ServerSpecの入門資料 (社内コピー無制限権利付)
    • Chefの入門資料(社内コピー無制限権利付)
      • 入門資料は機能のすべてを網羅する資料ではありません
      • ZabbixはSkyHopperから見える箇所以外は範囲に含まれません
  • 質問3ヶ月間フリー(お客様側質問担当者2名)

SkyHopper保守サポート 年間契約

費用 ¥100,000/月

  • サポート内容
    • SkyHopperの仕様に関わる問い合わせや機能面での問い合わせ受付
      • オンサイト無し
      • 受付はメール、電話で平日10:00~18:00
      • サポートチケット数 5/月まで(機能追加についての実装保証/実現保証はありません)
  • 納品物
    • なし
  • アップグレード情報提供
  • アップグレード手順提供
  • アップグレードサポート

SkyHopper導入ハンズオン 2日間

費用 ¥200,000(2日間)

  • サービス内容
    • 導入支援のハンズオン
  • 納品物を用いた勉強会
    • スカイアーチからは2名体制(講師+アシスタント)
      • 参加者 10名迄

SkyHopperアップグレード作業代行

費用 ¥50,000/回

  • 作業代行
    • 新バージョン対応(不定期)
  • 納品物
    • なし

SkyHopper優先機能開発実装

費用 都度お見積もり
(のちにオープンソース公開されます)

デモ動画

GitHub

「SkyHopper」情報公開サイト
Github

備考

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)