株式会社 QLife 様

導入事例

口コミつきの病院検索サイト「 QLife 」は、急増するアクセスに対応するため、 VPS サーバーからスカイアーチネットワークス(以下スカイアーチ)のハイスペックサーバーに乗り換えを行った。 QLife を運営する株式会社 QLife のサイト責任者・峯氏に詳しく伺った。

株式会社 QLife

  • 所在地:東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂7F
  • 設立:2006年11月17日
  • 事業概要:病院検索サイト運営会社
  • URL:http://www.qlife.co.jp/

QLife の業態~口コミつきの病院検索サイトの運営

QLife は、口コミつきの病院検索サイト「 QLife 」の運営を行っている会社です。病院検索に加えて、それぞれの施設を実際に利用した方から寄せられた、口コミ情報を見ることができるサイトです。

2006 年 9 月のスタート時には月間 12 万ほどのページビューでしたが、 2008 年 6 月現在では 600 万 PV と、 50 倍に増えました。現在は全国のユーザーから毎日 100 件以上の病院に関する口コミ情報が書き込まれています。

月間 PV 数 50 倍の理由とは

PV が 50 倍になって、なお増え続けているとのことですが、なぜ QLife はそんなにユーザーのアクセスを集められるのですか。

一つには、最近の傾向である若い人を中心とした「検索する」という行動と、「病院に行く」という行動とが結びつき、病院を決める前にまず詳細情報を知りたいと思う人が増えてきたことがあります。 QLife はそのニーズをうまくとらえることができたのだと思っています。

また、口コミページの末尾に「この検索をした人はこの情報にも興味を持っています」というようなレコメンド機能をつけたり、病気に関する知識を自由に書き込める医療版 Wikipedia 「みんなで作る家庭の医学」をリリースしたりなど、新しい機能やサービスを積極的に加えていることもアクセスを集めている要因になっていると思っています。

実は、このような新たな試みを積極的に実行できるようになったのは、ホスティング会社を変えてからです。以前のホスティング会社は、共用のバーチャルサーバー( VPS サーバー)だったからでしょうか、サーバートラブルがよく起きて、こちらが後追い作業に回らなければならなかったり、サーバーが不安定ということを理由に新機能を加えるのを控えるなど、本末転倒ともいえる状態でした。

あるとき障害が起き、せっかくユーザーが書き込んでくれた貴重な口コミ情報が数時間分失われてしまうという事件が起きました。これをきっかけに新たにホスティング会社を選び直すことにしました。

なぜスカイアーチを選んだのか

ホスティング会社の選定はどのように行いましたか。

Web で情報を探し、よいと思うところには電話で問い合わせをしていきました。私たちにとっては、何かがあったらすぐに来てくれることイコール「サポート」ですから、この時点で期待したのは、「電話で問い合わせしたら、営業の人がすぐに来て説明をしてくれる」というごく当たり前の対応でした。

ところがホスティング会社というのは、サイトに電話番号すら書いていなかったり、電話番号が明記してあるところでも、応対するのがサービスのことをよく知らない SE の方だったり、「資料を送りますのでご検討ください」といった、消極的な対応ばかりでした。

結局、 5 社に電話して、「すぐに伺います」と言って訪問してくれたのは、スカイアーチだけでした。

最初に問い合わせしたときのスカイアーチ対応は抜群でした。感じが良いだけでなく知識もあり、今や社内感覚で仕事をお願いできます。

一緒に仕事をする会社の担当者とは必ず実際に会うことにしています。

スカイアーチはどんな対応だったのですか。

電話に出たのは感じのよい営業担当の女性です。話をすると、感じがよいだけではなく知識もあります。さっそくその女性担当者が来てくれて、商談になりました。この時点でスカイアーチに確認したいことが 2 点ありました。

1 点目は、拡張性。私たちは今後もPVを増やしていくつもりです。急激にアクセスが増えたときにも柔軟に対応できる体制を持っているかどうか。

2 点目は、セキュリティ。ホスティング会社には、 QLife が預かる全国 12 万人の会員様の個人情報の管理を任せられるしっかりした考えと、それを実現する体制を持っているところでなくてはなりません。その点スカイアーチは、 P マーク、 ISO27001 、さらに ISO20000 を持っているとのことで、十分すぎるほどだと思いました。

スカイアーチにはその場でよい提案をしていただき、見積書も十分納得する金額だったのでお願いすることにしました。 2007 年 4 月のことです。現在は「ハイスピードモデル」 3 台で QLife を運用しています。スカイアーチには、常に安心してホスティングを任せられます。

スカイアーチのホスティングが安心できる、その理由

スカイアーチのホスティングが安心できる点を具体的に教えてください。

「安心できる」ということを具体的な言葉にするなら、 3 点になると思います。

まず 1 点目は、「社内感覚で仕事が頼める」こと。 2 点目は「技術者が責任を持ってサーバーを守ってくれる」こと。 3 点目は「自発的にセキュリティ対策をしてくれる」こと。

理由その 1 :「社内感覚で仕事が頼める」

では順々にお聞きします。スカイアーチが安心できる理由その 1 、「社内感覚で仕事が頼める」とは、具体的には。

スカイアーチは確かに外注業者なのですが、まるで社内の人間に頼むがごとくにアプリケーションやブログのインストール、アップデートなどをいちいち見積りを出したりせずすぐにやってもらえます。

理由その 2 :「技術者が責任を持ってサーバーを守ってくれる」

二点目、「技術者が責任を持ってサーバーを守ってくれる」とは、具体的には。

つい先月、サーバーが不安定な状態になったので、すぐにスカイアーチに連絡しました。ところが通常ならすぐに来るはずの「復旧しました」という連絡がなかなか来ません。原因究明が難しいようでした。

スカイアーチの技術者からは進捗状況の連絡がまめに入りました。夜 10 時ぐらいには電話の後ろで駅のホームのアナウンスが流れていたので、帰宅途中で作業をしているのかなと思いました。結局、復旧したのは夜中の 3 時です。原因は海外からの検索エンジンロボットが大挙して押し寄せてきた、ということでした。サイトが大きくなると、理由なくそういうことが起きるのだそうです。

後でその時の状況を詳しく聞くと、最初技術者が2名で対応していましたが、専任の技術者は帰宅途中だったにも関わらず、社内に戻り3人体制で行ったそうです。そして夜中まで皆で全力をあげ、考えられる原因を一つ一つ潰していって、ついに特定できたそうです。ここまで責任を持ってやってくれると、頼む側としては安心です。

理由その 3 :「自発的にセキュリティ対策をしてくれる」

三点目、「自発的にセキュリティ対策をしてくれる」とは、具体的には。

セキュリティに関しては、当然社内で細心の注意をしていますが、開発するときには、オープンソースを使うこともあり、意図せずしてセキュリティリスクにさらされることがあります。スカイアーチは QLife のサーバーの状態を注意深く見て、セキュリティホールが見つかると、こちらが何も言わなくてもすぐに自発的に対応してくれるのでとても助かります。

今後の期待

スカイアーチへ、今後の期待があればお願いします。

QLife はこれから新しいビジネス展開をしていきます。スカイアーチには、 QLife がアイデアを具現化するために、今後も基盤の部分をしっかりささえてもらいたいと思っています。これから一緒にネットの世界でワイワイと大きくなっていきましょう。どうぞよろしくお願いします。

  • 取材:熊坂仁美(カスタマワイズ)
  • 取材日:2008年7月
  • 記載の担当部署は、取材時の組織名です。

備考

関連サービス

マネージドサービス

このページをシェア

最終更新日

2015.09.01

公開日

2008

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)