株式会社スペースシップ 様 導入事例

導入事例

少ない人数で、技術的知見や対応時間が限られるなか、安心して本来の事業に専念できているので、とても助かっています。

株式会社スペースシップ
マネジャー 寺田 克昭氏(写真右)
外山 大氏(写真左)
株式会社スカイアーチネットワークス
営業本部 秋吉 絵理香(写真中央)

「インターネットが起こす世界の変化の最前線で、新たな市場を創造し続ける」というミッションステートメントのもとに、マーケティング事業とメディア事業の2つの事業を展開しています。
この度は、メディア事業で展開しているデジタルマーケティングの情報サイト「MarketingBase」をAWS上に構築され、弊社『マネージドサービス』を導入いただきました。その経緯と効果について、外山 大氏にお話をお伺いしました。

株式会社スペースシップ

  • 所在地:東京都中央区銀座3-11-11 銀座参番館Ⅱビル 8F
  • 設立:2011年11月
  • 資本金:2,300万円
  • 事業概要:マーケティング事業 / メディア事業
  • URL:http://www.spaceship.co.jp/

導入ポイント

  • 設計から運用までの全てのフェーズをサポートする「マネージドサービス」を採用
  • 24時間365日の監視障害対応で、安定した情報サービスの提供を実現
  • OSやソフトウェアの最新の脆弱性情報が提供されることで、情報収集の手間を削減

利用状況
デジタルマーケティングの情報サイト「MarketingBase」をAWSで運用

『マネージドサービス』の利用状況を教えてください。

スペースシップは、デジタルマーケティングが複雑化してきているなかで、特定のサービスに偏らずに、様々なパートナーと協力することで、総合的に俯瞰して、お客様に最適なサービスを提案・提供できることを強みとしています。
「マネージドサービス」をお願いしているウェブサイト「MarketingBase」は、デジタルマーケティングに関する情報が世の中に溢れている中、良質な情報を収集したいという現場の声をもとに、2015年11月にスタートした情報サイトです。弊社が取材・執筆した「オリジナルコンテンツ」や、毎日多くのメディアから発信される情報を厳選した「編集部の注目記事」の発信だけでなく、マーケティングソリューション会社からスポンサー記事を出稿していただくことで、情報発信の手助けも出来るような情報サイトになっています。
このサイト、もともとは私が設計してAWS上に構築したのですが、その後スカイアーチさんにインフラ周りを中心とした再設計と再構築をお願いし、現在は24時間365日の運用監視をお任せしています。

選定理由
設計と構築とその後の運用、全てのフェーズをバランス良くお任せできるということと、信頼感や安心感のある会社だと判断し採用

「マネージドサービス」をご利用頂いたきっかけについてお聞かせください。

もともと、私自身はメール配信システムの開発などを行っていたので、インフラに関する知識はありましたが、運用経験は少なく、今のトレンドや、費用と照らし合わせたときに何が最適なのかという、いわゆる「運用上のノウハウ」や「知見」といったものをほとんど持っておりません。
実際に「MarketingBase」をAWS上に立ち上げる際にも、インスタンスのタイプやメモリのサイズなど、スペックの目安をWEBなどで調べながら立ち上げましたが、本当に最適な設計ができているのかという不安は常にありました。
また、「MarketingBase」がメディアサイトであることから、24時間365日安定したサービスを提供することは必須であると考えていましたが、弊社には社員が10数名しかおらず、しかもその中で技術系は私を含め2人しかいないような状況であったため、それを社内のリソースだけで実現することは困難でした。
この様な悩みがきっかけで、設計から運用まで全てを見てくれて、かつ私にない「運用のノウハウ」や「知見」を持ったパートナー企業を探す事にしました。

パートナー企業を探すにあたっては幅広い職種の方々に相談したのですが、クリエイティブディレクターとインフラエンジニアという違う立場の方から、それぞれ「スカイアーチ」の名前が出たことが問い合わせのきっかけとなりました。問い合わせ時、秋吉さん(営業)には、とても迅速に対応してもらったことを覚えています。

スカイアーチを採用した理由について教えてください。

選ぶ際には、もちろん他の会社にもお話を聞いた上で比較検討をしましたが、まず設計と構築、そしてその後の運用、全てのフェーズをお任せできるところは、それほど多くありませんでした。任せられる会社さまでも、設計に強い会社、運用に強い会社など、各社それぞれに特徴がありましたが、スカイアーチさんは、設計、構築、運用すべてにおいてバランスが良く、また信頼感や安心感のある会社だと感じたため、スカイアーチさんにお願いすることにしました。
そのように感じたエピソードがあります。初めての打ち合わせの際に、メンテナンスページの表示方法について相談したところ、「Amazon Route 53の設定ですぐにできますよ」と、その場で的確な提案をしていただきました。なかなか自分では判断できず悩んでいたこともあり、知見があって信頼できる会社との好印象を持ちました。

導入効果
少ない人数で、技術的知見や対応時間が限られるなか、安心して本来の事業に専念できる環境を実現

AWSの導入効果はみられましたか。

私がインターネット業界に初めて入った10数年前は、データセンターに足しげく通ってバックアップを取ったり、現地で様々なトラブルシューティングを行ったりしていました。その頃と比べれば、今は現地作業も無くなり、AWSにすることでだいぶ楽になったと感じています。また「もっとインスタンスサイズを大きくしていれば良かった」と、感じた時にすぐにスケールアップが出来るので、インフラにそこまで詳しくなくても簡単に使い始めることができるのが、AWS(クラウド)のメリットだと思っています。

「マネージドサービス」導入効果について教えてください。

少ない人数で、技術的知見や対応時間が限られるなか、安心して本来の事業に専念できているので、とても助かっています。

「マネージドサービス」導入後の事ですが、深夜にサーバーの反応が無くなることがありました。サイトを確認してみるとメンテナンスページになっており、インスタンス自体が止まっている状態でしたが、スカイアーチさんが、決められた手順に従い再起動してくださったので、10分くらいでサイトは復旧しました。また翌日には原因調査もしてくださり、最終的にAWS側の障害であったことが分かりましたが、実際にここまでを自社でやることは、難しいことだと思います。

また、これまではOSやソフトウェアの脆弱性について、逐一確認することが難しく、人伝で聞いて急いで対応したりしてきました。様々な専門サイトをみれば、情報を収集することはできるのですが、それをスタート間もない規模の「MarketingBase」のためだけに、多くの時間を割くことはできません。「マネージドサービス」を導入してからは、新たな脆弱性が発見されると、連絡がすぐに入りますし、また緊急性などに応じて、どう対応すべきかの助言もいただけるので、とても安心できています。

あとは、秋吉さん(営業)と飯島さん(技術)の間で強固な連携が取れているとの印象を受けました。私自身、営業と技術の連携の難しさについては、身を持って理解しているので、とても好印象です。困ったことを飯島さん宛てに連絡すると、CCに入っている秋吉さんからもサポートがあり、的確な対応をしてもらえるので、とても安心しています。

今後の展開

今後の展開についてお聞かせください。

「MarketingBase」は、これからどんどん良質な記事を発信してPVを集めていきたいと考えています。そのためには、24時間365日の安定稼働はもちろんですが、PVの増加に合わせてスケールアップも必要です。今は「IT×マーケティング」というテーマで情報発信をしていますが、このケースが上手くいけば、「IT×食品」であるとか「IT×金融」といった違う切り口の情報発信も考えられ、AWS+「マネージドサービス」ならそのような横展開が容易にできるので、今後ぜひ行っていきたいと思っています。

要望・期待

スカイアーチへの要望や期待があればお聞かせください。

まず設計時には、「Amazon Route 53」活用のアドバイスなど、多くのサーバーを運用してきた経験から得られる「運用上のノウハウ」や「知見」を活かし、最適な設計をしていただけましたし、構築時も弊社の希望通りに、構築していただけました。運用の部分では、24時間365日の安心感は期待していた通りのもので、とても満足しています。
先ほども申し上げた通り、今後はPVの増加に合わせてスケールアップの時期が来ると見込んでいます。その際には、今あるサーバーをどのようにチューニングするのか、またはスケールアップするタイミングなど、適切なタイミングで最適な内容を提案いただける事を期待しています。

備考

関連サービス

マネージドサービス

このページをシェア

最終更新日

2017.06.20

公開日

2016.12.20

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)