株式会社テレキュート 様 導入事例

導入事例

1999 年にオーストラリア大使館の特別許可証を取得し、オーストラリア電子ビザ ETAS 登録サービスを行っているテレキュート「 ETAS センター」では、オンラインで行うサービスにスカイアーチのマネージド・ホスティングを利用している。

その評価について、株式会社テレキュートの代表取締役専務 権藤雅彦氏、旅行事業部 水木アキ子氏にお話を伺った。

株式会社テレキュート

  • 所在地:東京都港区芝大門2-5-8芝大門牧田ビル3階

テレキュートは、 1997 年に航空会社出身者と航空関係の IT 会社出身者の 3 名で創業した現在 4 カ所の事業所、 47 名の会社です。行っている事業は、

  • 国際空港のチェックインシステムの施工・保守
  • コンタクトセンターシステムの施工・保守
  • 気象画像システムの開発・保守
  • オーストラリア電子ビザETAS登録サービス

の四つです。

スカイアーチのマネージド・ホスティングは、主に四つめの「オーストラリアの電子ビザ登録代行サービス」で使っています。

スカイアーチをどのように活用しているか

マネージド・ホスティングを活用している事業「オーストラリアの電子ビザ登録代行サービス」について教えてください

1999 年 3 月にオーストラリア大使館から許可を受けて、オーストラリア電子ビザ ETAS の登録サービス事業を行っています。集客は Web からがメインで、申し込みも登録もインターネット上で行っています。日本国内のみならず海外在住の日本人がオーストラリアへ旅行や出張をするときにも利用いただいています。事業開始から 9 年で 42 万 5 千人(累計)のお客様のお役に立つことができました。

この事業は 3 名のスタッフが担当しており、 24 時間受付サービスを提供していることからサーバは重要なファクターです。 2003 年からスカイアーチのマネージド・ホスティングを活用しています。

スカイアーチから他社へ乗り換えようと思ったことは 1 度もありません。新規事業でもぜひスカイアーチの力を貸していただきたいと思っています。

「集客のほとんどは Web からです」と水木氏

スカイアーチにマネージド・ホスティングを依頼した理由

スカイアーチのマネージド・ホスティングを始めたきっかけは何ですか

スカイアーチを知ったのは、知人の紹介でした。最初の 4 年間は通信系の会社にホスティングを依頼していました。当時その業界は会社の統廃合が頻繁にあり、都度担当者やその会社でのホスティングビジネスの位置付けが変わっていきました。このような環境の状況のところでの紹介だったので、スカイアーチにお世話になることにしました。

テレキュートは自社に技術者がたくさんおいでだと思いますが、スカイアーチのマネージド・ホスティングを利用する理由はなんですか

我が社にも技術者はいますが、それは売上を生む方のセクションです。自前で社内にシステムをつくって半端にリソースを割くより、スカイアーチにアウトソースする方が断然効率的です。

スカイアーチへの評価~5年間というもの一度もトラブルがない

スカイアーチのどのような点を評価していただいているのでしょうか

まず、「安定していること」です。幸いなことにトラブルが起きたことがないので、安心して業務に打ち込めます。そのことは非常に評価しています。 「なにもないのが当たり前」と思ってこられたのは、スカイアーチのホスティングのお陰です。

次に、「レスポンスがいいこと」です。サポートセンターに何かを聞いたときも返答が早いですし、全体的にレスポンスがいいです。この度福岡に新規センターを立ち上げたのですが、立ち上げ準備で出張に行った際にメールサーバーにアクセス出来ないことを現地で気付きました。ファイアウォール側の設定を変更して頂くことでこちらは解決したのですが、即座に対応して頂いたお陰でサービス開始を遅らせずに予定通りにオープンできました。

三つめに、「営業担当者のフォローがいいこと」です。ライセンスの更新などの対応をすべて管理してくれて、日頃からコミュニケーションをとっていなくても、必要なときにスムーズに進めることができるので、とても助かっています。

「中小企業にとって人的リソースを分散するのはムダが多いことです」と権藤氏

他へ乗り換えようと思ったことはありますか

スカイアーチになってからはありません。料金が大幅に上がるとか、クオリティが下がるとかあれば別ですが、それよりもお客様を増やす方に力を入れたいので、余計なことを考えずお任せできるのはありがたいと思っています。

スカイアーチのマネージド・ホスティングが向いている会社

スカイアーチのサービスはどういう会社に向いていると思いますか

100 人以下の会社には特に向いています。先ほども申しましたが、発展途上の会社にとっては社内のリソースを売上を生む方に集中させたいので、スカイアーチのサービスは本当に助かっています。

今後の期待

スカイアーチへの今後の期待がありましたらお聞かせください。

実は新たな事業が始まります。「生け花スピーカー」といいまして、植物から音を流す特許技術です。自然界で発する音に近いと言われています。昭和記念公園での展示や東京新聞に掲載されたことなどで少しずつ広がりはじめ、9 月から本格的に始動することになりました。こちらの事業でもお世話になることになると思いますが、引き続きベストサポートをよろしくお願いいたします。

  • 取材:村野秀子(カスタマワイズ)
  • 取材日:2007年7月
  • 記載の担当部署は、取材時の組織名です。

備考

関連サービス

マネージドサービス

このページをシェア

最終更新日

2017.06.20

公開日

2007

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)