マネージドファイルサーバー

FILE SERVE

管理負担が軽減できるクラウドで、セキュアなファイルサーバーを提供いたします。
ActiveDirectoryとの連携も可能です。

社内サーバーの管理を楽にしたい、年々肥大化するデーターでファイルサーバーは増設続きなど、お客様のお悩みを解決します。AWSのVPC環境にファイルサーバーをご用意し、使い慣れたエクスプローラーからの操作(Windows Server 2012)ができます。また、既存のActiveDirectory利用でアクセス権など設定も可能です。

マネージドファイルサーバーの特徴

わかりやすい操作性

Windows Serverを利用しますので、エクスプローラーからのアクセス、管理が可能となり、従来通りの管理方法が継続できます。

管理のしやすさ

お客様が管理されている、ActiveDirectoryサーバーに参加させる形になりますので、参加ユーザーの管理も容易です。

コスト削減

物理ストレージのメンテナンスや予算確保に伴うキャパシティプランニングにかかる工数が削減できます。
バックアップの手間が不要になります。
(オプション:スナップショットバックアップ)

セキュリティ

Amazon VPC内でサーバーを展開しますので、ローカルIPしか付与せずVPNで接続された環境からのみのアクセスとすることで、経路上のセキュリティを確保できます。

作業範囲

AWSビジネスサポートへの加入となりますので、AWSにかかわる不具合において、当社を窓口としてお客様環境を把握したサポートを行います。
なお、必要に応じAWSへのエスカレーションを行います(平日10時~18時)

  • Amazon VPC内に専用のファイルサーバーを構築します(Windows Server 2012を利用)
  • 障害対応サービス(24時間365日)
  • サポートサービス(平日10時~18時)
  • AWS請求代行
  • スカイアーチネットワークスのエンジニアによる、サーバーログインが伴う作業が必要な場合は、別途費用が発生いたします。(¥25,000~/1時間)

料金表

マネージドファイルサーバーの料金表になります。

サービス名 初期費用 月額費用
マネージドファイルサーバー ¥180,000 ¥27,000
  • 別途AWS専用回線接続が必要となります。

オプションサービス

サービス名 初期費用 月額費用
スナップショットバックアップ ¥30,000 ¥11,000

備考

関連情報

最終更新日

2017.09.15

公開日

2016.07.04

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)