AWS運用代行サービス

Amazon Web Services( AWS )導入から運用・監視・保守までフルサポート。

AWSとは?

Amazon Web Services(以下、AWS)は、Amazonが提供するクラウドコンピューティングサービスの総称です。様々なシステム、アプリケーションが準備されており、それらを構成する事で、お客様のWEBサービスをスピーディーに展開する事が出来ます。料金体系は、使用した時間、データ量によって代金の発生する「従量課金」となりますので、事前に物理サーバーを準備したり、追加容量の心配をする必要も無く、コストの削減も期待出来ます。サービスの運用においても、Amazonの技術に裏付けられた高度な安全性で保護されています。

AWS運用支援。導入から運用・監視・保守まで安心・安全のサービスを提供します。

スカイアーチのAWS運用代行は、AWS導入時のコンサルティング、設計・構築から、監視・保守・管理まで、運用全般のワンストップサービス。AWS認定資格を持つ専任担当者が、お客様のサーバー運用コストを最適化。Webサービスや社内システムなど、クラウド関連の運用において、AWSを活用し最適なクラウド環境を構築、提供いたします。

AWS運用とは?

AWSのご利用において「クラウドサーバーの使い方が解らない!」「現在の社内システムをAWSに移行できるの?」「従量課金で外貨支払いって大変?」…等々、様々な問題や、疑問をお持ちのお客様がいらっしゃると思います。それらの問題は、IT黎明期よりサーバー管理一筋で蓄積されたノウハウを持つ、スカイアーチのコンサルティングと技術力で解決致します。AWSにご興味をお持ちのお客様、WEB担当者様、まずはスカイアーチにご相談下さい。

スカイアーチの AWS 運用代行サービス

  • Point 01

    AWS運用
    まかせて安心。AWS運用 全フェーズをまるごと一括提供。
    AWS認定資格を持つ、顔の見える専属スタッフが全フェーズを対応。AWS導入から運用まで、あなたのインフラ環境を熟知している専門家が、安心のサーバー管理と、快適なインフラ環境をお約束いたします。
  • Point 02

    AWS 運用代行
    AWSを既に導入済みのシステムの運用支援・監視もお任せください。
    急なサーバー管理者の退職などで、ご担当者様が不在でも、スカイアーチがシステム調査を実施。安定稼働できるよう運用設計を行い、監視の導入及び運用・保守をワンストップで行います。
  • Point 03

    AWS監視・障害対応
    AWS認定資格を持ったエンジニアが、監視・障害対応を担当。
    サーバー運用支援において、経験豊富なスカイアーチが、ご利用中のAWSの監視・障害対応を一貫して担当いたします。担当エンジニアは正規社員で構成。お客様のシステムを把握し、責任をもって迅速に対応します。

AWS運用代行サービス 導入のメリット

お客様が、AWS運用代行サービスをご利用いただいた場合の3つのメリットをご紹介いたします。

  • Merit 01

    AWS 安定 運用
    サーバーの安定運用
    サーバーダウン時には最短復旧が使命。
    ECサイトや課金サイトなど、クリティカルなサイトのサーバーダウン時に、お客様の機会損失を最小限にとどめます。
  • Merit 02

    AWS 運用代行
    本業に専念いただけます
    AWS運用代行サービスにお任せ頂ければ、お客様は本来のコア業務に集中いただけます。24時間365日の安定したサーバー稼働をお約束。夜間・休日も安心です。
  • Merit 03

    AWS 運用 コスト
    コストの削減
    社内のサーバー管理にかかる教育や運用など、人材コストを削減。
    複合的なビジネスを展開のお客様なら、リソースの最適化によるコスト削減も期待できます。

スカイアーチでは無料のAWS導入相談会もおこなっております。ぜひご利用ください。

AWS導入事例のご紹介

スカイアーチのAWS運用代行サービスをご利用いただいているお客様の事例をご紹介いたします。

早稲田大学 様
株式会社 講談社 様
KDDI株式会社 様
ディライトワークス株式会社 様
株式会社ラフォーレ原宿 様
大和ライフネクスト株式会社 様

AWS運用代行サービス 料金表

サービス名 初期費用 月額費用
AWS運用代行サービス ¥100,000 ¥20,000

※表記は、税抜きとなります。

※本サービスのご契約期間は 1ヵ月となります。

※Linux OSの場合はssh, Windows OSの場合はrdpを監視します。

他社サービスとの違い

スカイアーチが提供するAWS運用代行サービスは、他社が提供するサービスとは4つの違いがあります。

AWS運用、全フェーズをサポート

AWS運用、全フェーズをサポート

AWS導入・運用サービスを提供している他社様の中には段階的に担当する企業が変わる場合がありますが、弊社では、導入から運用までワンストップでフルサポートしております。

フェーズ毎のPDCAサイクル

AWS運用最適化

運用改善を重視するAWS運用代行では、フェーズ毎に業務を最適化いたします。サーバー管理の専門家として既知の課題に対する取り組みはもちろん、未知の課題もプロアクティブに解決いたします。

サービス品質を維持・向上する体制

お客様との長期にわたる信頼関係の構築と維持を目的として、サービス品質の維持・向上に努めます。「高品質化への取り組み」としてISO20000の認証資格の取得。そして、エンジニアと完全に切り離された第三者として独立する品質管理部門が、公正な立場での品質チェックや業務改善を実施しております。

安全性・個人情報保護のための取り組み

ISO27001/プライバシーマークなど、個人情報保護のため、全社的に各種認証を取得しています。お客様のビジネスパートナーとして、常に最適なご協力出来ます様に、事業活動において持続的なセキュリティ向上を最重要事項と考え、全力でお客様の個人情報をお守りすることをお約束します。

備考

関連情報

CONTACT内製化支援、クラウド導入やサービスの詳細についてはお気軽にお問合せください。

AWSサービスや企業情報等の資料を無料で
ダウンロードいただけます

資料請求

Webからの各種お問い合わせは
こちら

お問い合わせ

AWSクラウド導入の無料相談会を
随時実施中

無料AWSオンライン相談会

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-6743-1100

(平日10:00~18:00)
  • aws partner Advanced Tier Services
  • aws partner Select Tier Training
  • aws partner L1 MSSP Services Competency
  • aws partner Managed Service Provider
  • aws partner Immersion Day
  • aws partner Well-Architected Partner Program
  • aws partner Solution Provider
  • aws partner Amazon DynamoDB Delivery
  • aws 300 CERTIFIED
    • プライバシーマーク
    • ISO/IEC 20000-1:2018 認証
    • ISO/IEC 27001:2013
    • 仕事と介護の両立支援
    • 職場環境改善宣言企業
    • 経営労務診断実施企業