レポーティングサービス

REPORTING

レポーティングサービス

サーバーシステムの詳細かつ広範囲な性能情報を収集し分析

アイビーシー社の提供する性能監視ソフトウェア「System Answer G2(システムアンサージーツー)」を活用したレポーティングサービスになります。
サーバーシステムの性能情報を収集し、傾向性把握や稼働比較といった分析機能、性能データの稼働状況を学習して傾向沿予測からの変動を検知する機能によって、システム運用を行う上で必要となる様々な分析を行うことができます。

System Answer G2概要

「System Answer G2」はIBCが提供する性能監視ソフトウェアで、ネットワークからサーバー(物理/仮想)まで、システム全体の性能監視を行うことができ、以下のような特長を持っています。

1分間隔データ収集

1分間隔の詳細な性能データを収集することができるため、より高精度かつ詳細な性能分析を行うことができます。

マルチベンダー対応

監視対象機器のプライベートMIBをテンプレートとして標準対応しているため、マルチベンダー環境の監視を容易に行うことができます。
(2016年8月現在、108ベンダー/3,390項目に対応)。

ベースライン機能

過去の稼働状況を自動学習して、稼働傾向をグラフに自動表示することができます。

トレンドライン機能

表示期間における増加率や減少率を自動的に計算して表示するだけでなく、グラフ上に傾向線も描画することができます。

レポート出力

定期診断レポート、経営陣への報告資料、設備投資計画用のデータ資料として、収集した性能情報から稼働統計レポートをWord形式で自動的に作成することができます。

料金表

サービス名 費用
レポーティングサービス 別途ご相談
  • マネージドサービス及び運用サポートゴールド以上をご契約のお客様が対象となります。

備考

最終更新日

2017.04.26

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)