PHP におけるバッファエラーの脆弱性

PHP

スカイアーチネットワークス お客様サポートセンターです。
日頃より弊社サービスをご利用いただきまして、誠に有難う御座います。

2019年4月8日、PHP におけるバッファエラーの脆弱性が公開されましたので、ご連絡させていただきます。

概要

PHP には、バッファエラーの脆弱性が存在します。

対象

Canonical

  • Ubuntu

Debian

  • Debian GNU/Linux

The PHP Group

  • PHP 7.1.27 未満
  • PHP 7.2.16 未満の 7.2.x
  • PHP 7.3.3 未満の 7.3.x
  • 本脆弱性の影響を受ける製品の詳細については、ベンダ情報および参考情報をご確認ください。

対策

PHP Group より本脆弱性を修正したバージョンが公開されています。
十分なテストを実施の上、修正済みバージョンを適用することをお勧めします。


修正済みバージョン

  • Version 7.1.27
  • Version 7.2.16
  • Version 7.3.3
  • ディストリビュータが提供している PHP をお使いの場合は、使用中のディストリビュータの情報を参照してください。

備考

最終更新日

2019.04.25

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)