【AWS re:Invent 2016】新サービス「Amazon Lex 」が発表!

はじめに

re:invent 2016 day2 keynote にて発表された新サービスをご紹介

Amazon Lex とは?

15322394_1146295158739381_1467193845_o

サービスリリースの背景

3つ目のAmazonのAIサービスとしてリリースされました。本日紹介されたAIサービスは他に、「Amazon Rekognition」「Amazon Polly」があります。

できる事

15311556_1146295208739376_1034106822_o 15311528_1146295218739375_447033232_o

Amazon Lexは自然言語認識のためのテクノロジーであり、Alexaのエンジンとして利用されているそうです。Amazon Lexを利用する事で、発話した内容をトリガーにLambdaを呼び出し、処理結果を返却ことが可能になります。エンタープライズアプリケーションやデータへの接続などのボットのビジネスロジックを実装することも可能となっています。当然、フルマネージドサービスなため運用は不要です。

まとめ

Amazon Alexaを個人で触っている人もいると思いますが、エンタープライズ向けに提供されるAmazon Lexを活用することで運用の自動化などの選択肢がより広がるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.