S3のバックアップはCloud Storageで

こんにちは。ヒラヤマンです。

先日S3の障害がありました。人的ミスのようですが、かなり規模が大きかったそうです。
やはりいくら99.99% の可用性といっても、100%ではないのでCloud Storage側にも同じデータを持っておくと、何かあった際に切り替えが利くような気がします。

Cloud StorageはあらかじめS3からのデータ転送ができるようになっています。

Cloud Storageにバケットを作成しておき、転送を選びます。


ソースをS3にして、S3側のバケット名とアクセスキー、シークレットキーを入力します

次にCloud Storage側のバケットを選択します

最後にスケジュールを設定します。1日1回の頻度で自動転送するようにもできます。

転送できているか確認します。

無事に転送ができていました。5GBの無料枠があるので、どんどん活用しておきましょう。

では、また次回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.