【AWS re:Invent 2016】新サービス「PostgreSQL For Aurora 」が発表!

はじめに

reInvent 2016に参加しています。
Las Vegasから最新情報をお届けします。

Amazon PostgreSQL For Auroraとは?

15311012_1172340019514718_382819240_o

サービスリリースの背景

Aurora自体が多数の企業に利用される中で、PostgreSQLにも対応できないかという要望からサービスリリース

出来る事

15292842_1153832484693365_1090043918_o

詳細は不明ですが、既存のAuroraのアーキテクチャがPostgreSQLにも適用されたものだと推測されます。つまり、下記の特性を得たPostgreSQL互換のデータベースエンジンだと思われます。これはPostgreSQLを利用しているお客様は待望(?)だったのではないでしょうか。

・高性能(きわめて小さい 10 ms のレイテンシ)
・効可用性 (99.99%)
・高耐障害性 (6 つのコピーが 3 つのアベイラビリティーゾーンにわたってレプリケート)
・高速フェイルオーバー(30 秒未満)
・高スケーラビリティ (ストレージ容量 10 GB から 64 TB)

さいごに

MySQL互換のAuroraから、まさかPostgreSQL互換が出るとは思いませんでした。お客様のニーズに応える形でのサービスリリースだとは思いますが、ここまでコミットするAWSに驚愕しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.