産休育休から復帰しました

こんにちは、スカイアーチネットワークスの採用担当をしてます、ゆうきです。スカイアーチには2014年に入社して、採用・総務・労務周りとさまざまなことを経験させていただいていました。
2020年3月から産休でお休みをいただき、4月に女の子を出産したのち、翌年4月に復帰しました!

もくじ

  • はじめに
  • 産休に入る前
  • 産休・育休中
  • 復帰後

はじめに

スカイアーチでは産休育休介護制度が完備されており、利用率も非常に高く、復職率は100%で働くママさん社員が多数活躍中です。また子育てパパも働きやすい環境が整っています。
そして2020年初頭から働き方がテレワークに完全移行していて、育児がとてもしやすい環境です。

産休に入る前

妊娠初期に、悪阻と切迫流産(妊娠22週未満に、流産の可能性が通常より高い状態にあること)と診断を受け、思うように業務ができずグループ内のメンバーには多大な迷惑をかけてしまいましたが『今は大切な時期ですのでおだいじに』など温かい言葉をかけてもらい、フォローしていただきました。世間ではよくマタハラなんて言った言葉がありますが、スカイアーチではそんなこと全くありませんでした。

産休に入る直前に、レビューボード(社内で実施される昇給試験のことです、また改めてご説明させてください)を受験しました。自分のキャリアを見つめなおし、採用担当という立場で会社にどのような貢献をしていくのか、10年後・20年後どうなりたいのかを上司、役員と一緒に考えさせていただき、安心して産休に入り出産に臨むことができました。

産休、育休期間中

産休中は、Slackで総務メンバー・社労士の先生と連絡し、出産手続き(社会雇用保険、社内申請)をスムーズに行っていただきました。休職中ですがFBやSlackなどを見ていたので会社の様子は理解できましたし、復帰前にオンラインでのMTGも何度かしていただきました。

また保育園に空きがなく、新規募集となる4月まで復帰ができなかったのですが、その分娘の成長を一番近くで見届けることができ思い出がたくさんできて良かったです!

復帰後

復帰後、長くお休みをいただいてしまい申し訳ない気持ちでしたが、社内の多くの方々から『おかえりなさい』と声をかけていただいたのは、とても嬉しかったですし、復帰後またお仕事を任せていただけることに感謝でした。

そして復帰後初の業務は、AWS認定クラウドプラクティショナーを取得するプロジェクトに参加、(詳しくはこちらのブログをご覧ください!)取得後、現在も復帰前と変わらず採用業務を引き続きしています。採用メンバーだけではなく社内も随分人が増え賑やかかつパワフルになったなあと思いました。そして求職されている方の事情は変化しているので、どうしたらスカイアーチを魅力に感じてもらえるか、やり方を日々模索して頑張っています~!

まとめ

最後に育児を通じて心情の変化がありました。

  • 出産、育児で沢山の人に支えていただきました。その分社会に貢献をしたい、いつも謙虚でありたいと思うようになりました。
  • 育児を優先にしないといけない出来事があってお休みを幾度もいただいたのですが『家庭優先で、体調を気を付けて』等温かい言葉をかけていただき、スカイアーチメンバーの温かさを改めて感じていました。
  • 特に娘の体調不良は予期せぬタイミングで起きるので単一障害点を無くすという点でマニュアルや業務の整理は常日頃から必要だと感じています。
  • そしてなにより、娘の笑顔が今日も頑張れる、元気の源です!

またブログを通じて制度・社風などお伝えできればと思います。
そして最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お勧めのITエンジニア向け認定資格

AWS認定資格
Azure認定資格
IT国家資格
ITベンダー資格
セールスフォース認定資格
セキュリティ資格

投稿者プロフィール

yuuki
新米ママ(おてんばガール)育児奮闘中

ABOUTこの記事をかいた人

新米ママ(おてんばガール)育児奮闘中