中国・大連 サーバー監視サービス

MONITORING

中国・大連より、システムの安定稼働をサポート。

専用の監視ツールによって、お客様のサーバーのリソース、プロセス、ログなどを監視。
24時間365日対応のサーバー監視サービスです。
専門オペレーターが 事前にお客様と監視アラートに紐づいた障害対応手順書を共有、フローに乗っ取って、迅速、安全な対応を実施致します。 中国オフショアで高品質かつ低料金で提供させていただきます。

サービスの特徴

年中無休

24時間365日対応のサーバー監視。障害発生時の一次対応、エスカレーションを専門オペレーターが実施。

インフラフリー

AWS、Azure、アリババクラウド、テンセントクラウドなど、監視対象のITインフラを選びません。

速やかな対応

障害発生時には、お客様と事前共有したフローに乗っ取って、迅速、安全な対応を実施致します。

メールだけではなく、電話でもご連絡致します。

監視サーバーが何らかの異常を検知し、アラートメールが発報された場合、電話またはメールにてご連絡いたします。

お客様が電話を受けるまで、連絡を継続する電話連絡サービスもご提供しております。

>>電話連絡サービス

サービス概要

対応OS Linux,Windows,その他
サーバー監視ツール お客様専用のZabbixの監視システムをご用意します。
監視設定 レスポンスダウンや応答が無くなった場合、メールにて障害通知ができるもの全て
監視対象 アプリケーション監視やログ監視、ジョブ監視など(ご要望に応じた監視が可能です)
対応インシデント数*1 サーバー1台あたり最大5インシデント/月
連絡先 1ヶ所(追加可)
サービス提供時間 24時間365日
  • インシデントとは、障害対応の単位になります
  • 1 サーバー1台につき、最大5インシデント/月を標準サービスとしています
  • サーバー2台をご契約の場合、1社10インシデントではなく、5インシデント/台×2となります
  • 5インシデント/月以上の対応については、追加料金(5インシデント単位で¥7,000/月)が発生します
  • 1インシデントの対応時間は最大30分となります
  • 例)31~60分の対応を行った場合、2インシデントの消化となります
  • 障害検知応答が可能であればアプリケーション監視も実施可能です

手順書について

お客様には、監視アラートに紐づいた手順書のご用意をお願いしております。監視サーバーにインストールしたpukiwiki上でお客様と手順書の共有を行い、障害発生時はその手順に沿って障害一次対応を実施します。手順書の無い場合は、有償とはなりますが手順書の作成を承りますのでご相談ください。

  • 1件のアラートに対し、1つの手順書をご指定いただきます。各手順の対応時間は30分以内となります。
  • Linuxはコマンドベース、Windowsはスクリーンショットベースでご用意ください。
  • 複数名が確認したうえで手順が不明確な場合、オペレーションを中断しお客様へ連絡します。

まずはご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
03-6743-1100

企業情報

空橋は、ITアウトソーシングに15年の実績あるスカイアーチが2012年に中国大連に設立した、ITインフラ運用・監視、ホームページの受託制作・更新、Webサイト・アプリケーション運用のITOを提供する企業です。

企業情報

ビル外観
  • 会社名:空橋克拉伍徳信息技術服務(大連)有限公司
  • 設立日:2012年06月28日
  • 所在地:中華人民共和国 遼寧省大連市高新園区匯賢園7号アセンダスITパーク2号館1階104B
  • 認可:ISO/IEC 27001
  • 連絡先:(+86)0411-3941-1160
ISO27001登録証

BSIにて認証を受けております。BSIは、世界で高い評価を受け、広く認知されているマネジメントシステム認証登録機関です。

備考

最終更新日

2018.04.13

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)