最近のコメント


    • 話が長い場合は分からなくなる事が多いので
      ポイントをメモに書き留めておくのが良い。
      聞き流す癖ができると、
      何時間会話をしても相手の事が理解できない人になる。


    • 最近、予約してキャンセルを期日前までにしないとキャンセル料を取るとこが増えてきた。そういう人が多いのだろう。

      実際、場所や技術を提供する仕事、
      食事屋さんやマッサージ屋さん、歯医者さんなど、
      これらの仕事の場合、他にも利用をしたい人が居て断って居るケースも
      多々あるのでドタキャンされると営業機会の損失になりますね。
      悲しい気持ちになると思います。

      Lineとかで調整すればいい風潮がありますが、決めた時間は守る。


    • 情報共有というキーワードが出たので会議について。
      人数が増えると効率悪いと無駄な時間が増えるのでね。

      ・アジェンダの準備
      ・事前に考えておいてもらう、根回しとかも?
      ・ゴールは設定し、話が脱線しないようにする。
      ・時間を区切る。一議題30分以内など。


    • 全ては当たり前では無く、人との関係で成り立っている。
      怠慢になり勘違いをするとだいたい上手く行かない方向に進む。
      感謝の気持ちを大切にしていきたい。


    • 大は小を兼ねるということわざがあるが、
      企業においてはどうなんでしょう。

      逆に
      小企業が大企業病にかかるという言葉も聞く。
      ある程度会社が成長すると、ルール、業務の仕分けなどが出来て、
      そのルーチンをこなして行けばいいようになる。

      それでうまく回るのだろうけど、創造性や色々と良いものがなくなっていく。
      人によっては業務で炎上していて孤独になっていたりする場合もある。
      目の前の作業だけでなく、仲間も気にする愛を無くさない文化にしたい。


    • 道徳的規範の中核が無くなった日本に感じる。
      道徳が合っている間違っているなどは多様性の世の中なので色々あるのはいいと思う。
      環境・価値観によって色々あると思いますが、
      自分中心ではなく、その環境で人としてその考え方が○か×か△なのかは常に考えて行きたいと思います。


    • 今日は、同じ間違いを繰り返さないがキーワード

      パッと子供の教育と掛け合わせて考えた。
      子供が、予定通りにうまく活動しない場合、
      以下の三点のことがよくある。

      ・「はやく」という言葉が出てきたとき。
      ・曖昧さがある。
      ・休憩をとってないから集中力がない。

      この3点がポイントとして浮かんだので気をつけたい。

      休憩についてですが、現代においての休憩の時の注意点としては、
      スマフォを弄ると目と脳が非常に疲れるのであまり良い休憩ではないかもしれない。


    • 子供の勉強を見る際には
      机にある気になりそうな不要なものは排除している。
      でないと集中力が続かず勉強が進まない。

      という事で、
      机は綺麗にして、勉強なり、仕事なりをしよう。


    • 陽転言葉にする。

      最後に陽に転じた言葉。
      事実は一緒である。
      快感を脳が感じたら勝ち。

      7回成功したが3回失敗した。
      3回失敗したが7回成功した。

      後者の方が、脳にいい刺激出そうです。
      言葉の終わりが良ければ全てよし!


    • ある程度、目立つようにしないと人気にはならない。
      他との違いがわかるように工夫しなけばリピート顧客にならない。

    « Previous Entries   

    Recent Posts

    Recent Comments