最近のコメント


    • Windows Server 2008にて、負荷分散機能のついたTS Web アクセスを導入する事によって比較的簡単にサーバーにデスクトップ環境を集約する事が出来ます。

      地方に小さい拠点が多い企業やiphoneなどで使えるようにすると利用率は加速しそうですね。
      お試しあれ。


    • ホスティングサービスだけにとらわれず、新たにマネージドサービスを追加提供致します。

      ■クラウドの運用代行
      マネージド・クラウド

      ■データセンター移設お手伝い
      サーバ輸送サービス

      何卒宜しくお願い申し上げます。


    • 徹底的なホスティング。

      intensive hostingRackspaceのサービス。

      ある意味マネージドホスティングであるが、傾向分析と報告がある事により徹底的というのにうなずける。
      弊社では以下の内容をプロアクティブ・ホスティングと名づけております。

      しかし、intensive hostingという言葉いいなぁ。

      (詳細)
      セキュリティおよび修正プログラムのアップデート
      自動化されたバックアップと復元
      詳細な監視
      傾向分析と報告
      迅速な構築と拡張
      インフラの完全性および可用性の確保する仕組み


    • 大手サイトが改ざんされたニュースが本日あった。

      ハッキングされGumblarというウイルスを組み込まれたという。
      Gumblarは今年の3月くらいから被害が発生している。

      対策としては、マメなWindowアップデートや使用しているアプリケーションのアップデート、セキュリティソフトのアップデートが必要だ。

      また、その活動の確認としては、脆弱性診断を定期的に行う事が有効である。

      ただ、それだけでは不十分である事も多いのでIPSを導入するなど重要度に応じて保険的対策が必要となります。

      整理すると対策としては以下の順になると考えております。
      1.ファイアウォールの導入やシンプルなシステム構成
      2.定期的なセキュリティアップデイト
      3.定期的な脆弱性診断(サーバ、アプリケーション、プログラム層)
      4.保険的にIPSを導入

      弊社のマネージド・ホスティングでは、ここら辺は全て網羅しておりますのでお困りの事がありましたらご連絡ください。


    • ライブ・マイグレーションとは、サーバの仮想化環境での用語である。
      仮想化環境で稼動しているゲストのサーバOSを停止させる事なく別のサーバ筐体の仮想化環境に移動する技術です。

      ライブ・マイグレーションの前提条件としては、
      仮想化環境である事
      共有ストレージがある事
      である。

      停止せずに負荷上昇時のスペック変更が可能であったり、メンテナンスが楽になると思います。

      最近は、対応している仮想化ソフトが増えている。
      VMware「VMotion」
      Windows Server 2008 R2「Hyper-V 2.0」
      Citrix XenServer

      ちなみに、ホスティングサービスでも提供可能です。

      細かい設定などのウンチクは、弊社スーパーエンジニア達のエンジニアブログで公開してくれるはずです!


    • 今日は、サービスのご紹介です。

      NetScreen間でのVPN接続が可能です。
      ホスティングサービスでは、オプションで提供しております。
      2002年より提供しておりますので実績は多々あります。
      ホスティングサービスでも高いセキュリティを確保できますのでISO27001やプライバシーマーク(Pマーク)などのセキュリティ向上対策にお勧めいたします。
      専用ファイアウォールサービス

      また、複数拠点をお持ちの企業様向けに複数の拠点でも構築サービスを行います。
      あわせて、現状のコストの見直しもさせて頂きますのでどうぞ、お声がけくださいませ。
      VPNサービス+ホスティングという形態は弊社で可能です。

      スカイアーチネットワークスの社長としましては、こういうご提案が好きですので、どこでも伺います!


    • ファイルサーバーの試用サービスを開始いたしました。


    • サービスの紹介です。

      Webサーバの冗長化(二重化)をする簡単な方法としてDNSラウンドロビンがある。
      DNSに複数のIPを指定する事によってWebサーバの負荷分散が実現できる。

      簡易的なものなので、片方のWebサーバが落ちている場合は見えなかったりしますが、安価に負荷分散ができます。
      弊社サービスのユーザー様には無償でご提供しております。
      仮想化でご利用のユーザー様ですと、サーバ増やしたり減らしたりするのが比較的容易と考えております。

      DNSラウンドロビン

       

    Recent Posts

    Recent Comments