最近のコメント


    • LIFOとか今まで色々とやっているが今回はある企業の教育で使っているものを頂戴して検査をしてみた。

      会社でタイプが違う人とはソリが合わない事が多いですよね?
      タイプが合わないと認識して人と接すると良い場合が多い。
      なので意識して欲しいですね。

      組織で皆がそれを意識して行動すれば、必ずやリーダーシップやフォローワーシップが発揮できる場面が多くなるのでチームワークのある強い会社になるはずです。

      ちなみに、私の結果は以下である。
      サザエさんの登場人物だと「タラちゃん」
      ルパン3世だと「銭形警部」

      Aタイプ 論理的人間-左脳-4
      Bタイプ 管理的人間-左脳-4.5
      Cタイプ 感情的人間-右脳-9
      Dタイプ 独創的人間-右脳-7.5
      CDタイプである。

      CDタイプとは
      心がオープンで直感的であり、柔軟に対応するタイプとの事で
      芸能タレントのように感情が表面に現れて自分をさらけ出す人の事。
      まぁ。大体あってるかな。

      (結論)江戸への接触の仕方
      直感的な人間なので、避けないでどんどん接触するといいでしょう。
      ただ、ストレスが高い時は、LIFOの結果のように事実データ重視になり理詰めになるのでご注意ください。

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 8:52 AM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.