最近のコメント


    • 仕事と作業の違い。

      世の中でよくあるレベルのネタ。
      この前、子供の居場所を調べる用途で、
      「GPSで検索出来る携帯が欲しい」
      と携帯ショップで目的を伝えてオーダーした。
      そして、オススメ機種を購入。
      契約が終了し、会社に戻りテストをしてみた。
      結果、GPS検索のオプションが入っておらず、ショップに戻る事に。
      現場で設定が上手くいかず、「GPSで検索できないと駄目なんですか?」
      と逆質問される始末。当然、「最初に必要と言ったでしょ。駄目!」というやり取り。

      その他似た事象をこの1ヶ月で2回経験。
      渡されたものは、目標を達成しておらず全て中途半端。
      その場で時間がかかっても一緒に確認しないと駄目な時代です。
      提供する側が目的に沿った活動をしてくれていないのです。
      目的を伝えても目的に対しての意識が薄く、契約を終わらせるとかの作業に
      目がいきがちになっている事が多々。忙しいし、細かいからしょうがないというのもありますが。。。。
      でも、たいてい失敗する。そして更に手間がかかる。

      仕事と作業の違い。
      作業は点で、言われた・決まっている事をやった、やっていない、の単発思考。
      仕事は線と面、目標に向かい何かを成し遂げるなどの複合的思考
      かなと自分なりに整理。

      目標に向けた思考を持ち確認しながら行動する事は重要だ。

      当然ですが
      サーバー管理において、
      Linuxのプロなので設定した、していない、という作業に目が行きがちだ。
      しかし、重要なのは、どういう目的で、どういう重要性があり、など
      利用者の意図を汲み取った上での行動が重要だ。

      投稿者プロフィール

      kururimoge
      株式会社スカイアーチネットワークス
      代表取締役社長 江戸達博

      Posted by kururimoge @ 9:07 AM

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.