株式会社インフォキュービック・ジャパン様 導入事例

導入事例

インフラの部分を気軽にスカイアーチさんに相談できるようになったことで、提案の幅はこれからも広がっていくと考えています。
心強いパートナーです。

株式会社インフォキュービック・ジャパン
Global Creative Team Manager 山下 俊秀氏(写真右)

株式会社スカイアーチネットワークス
営業本部 秋吉 絵理香(写真左)

株式会社インフォキュービック・ジャパン AWS導入事例

株式会社インフォキュービック・ジャパン様は、日本国内企業のウェブを使った海外進出の支援、そして、欧米、ヨーロッパ、アジア企業の日本進出の支援を行う会社です。多言語サイト制作事業にて、AWSクラウドとともに『マネージドサービス』を導入いただきました。その経緯と効果について同社、Global Creative Team Manager 山下 俊秀氏にお話をお伺いいたしました。

株式会社インフォキュービック・ジャパン

  • 所在地:東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
  • 設立:2007年
  • 資本金:10,000,000円
  • 事業概要:グローバル検索エンジンマーケティング、検索エンジン最適化サービス、リスティング広告コンサルティング、ソーシャルメディアマーケティング、グローバルサイト制作
  • URL:https://www.infocubic.co.jp/

導入ポイント

  • 海外Webサイトには、サイト表示の遅延を防ぐため世界に点在しているリージョン数が圧倒的に多いAWSを採用
  • ECサイト等サーバーが止まることでお客様の売り上げに影響するサイトには「マネージドサービス」を採用
  • スカイアーチと組むことでインフラを含めた幅広い提案が可能に

インフォキュービック・ジャパン様について

事業内容について教えてください。

もともと、アメリカのコロラド州で創業し、海外のSEO事業を日本で展開する為、設立しました。現在では、お客様のニーズに応える形で、多言語SEO対策だけでなく、インフラの提案や多言語サイトの制作、リスティング広告などお客様の海外進出を支援するサービスを提供しています。社員の半分以上がネイティブに多言語が使えるメンバーで構成されており、名実ともに海外進出のお客様サポートが出来るところが弊社の強みです。

利用状況
中国サイトの制作に当たってAWSを採用

マネージドサービスの利用状況を教えてください。

いくつかサイトの運用をお願いしているのですが、AWSの事例は2案件ありまして、「某製薬会社」と「某不動産会社」の中国サイトの制作に当たってAWSを採用し、運用をスカイアーチさんにお願いしています。

マネージドサービスを採用していただいた経緯についてお聞かせください。

これまでは、お客様から来たサーバーに関する問い合わせは、弊社で一時受けを行い、業者への問い合わせなども対応していました。しかし、最近は、越境ECなど、お客様の利益に直結するところに携わるようになったことで、求められるレベルが以前よりも高度化してきています。これまでの体制では立ち行かなくなるだろうと考え、24時間365日のサーバー運用を任せられる会社を探し始めたことがきっかけです。

株式会社インフォキュービック・ジャパン AWS導入事例

選定理由
AWSを選んだ理由は、世界に点在しているリージョン数が圧倒的に多いところ

スカイアーチを採用した理由について教えてください。

AWSの運用に特化している会社をWebで検索し、何社か比較しました。Webサイトがしっかりしていて、アワードの受賞歴や資格を取得しているところでアドバンテージが高かったと思います。また、Webを見ただけでソリューションが自分たちの求めている内容に合っていると判断できました。他社のページでは、載っていない情報が多く、自分たちが必要としていることを全て網羅していたのがスカイアーチさんでした。

何より、問い合わせ後に営業担当の秋吉さんにお会いした時に、私たちの質問に対して真摯に対応してくれたので、それ以上調べる必要がなく、信頼できると判断しました。

最初からクラウドを提案しているのでしょうか。

海外のサイトを制作する際には、表示スピードをどのようにしたら早くできるかという話になり、必ずサーバーの問題が話題に上ります。お客様のコスト感によって、レンタルサーバーとクラウドは使い分けています。安い代わりに遅くなることや性能が落ちると言ったリスクをご説明した上でレンタルサーバーを提案することもあります。我々はどうしても多言語のサイトを作るので、サーバーを日本に置いていると、CDNをかまさないとどんなに頑張っても5秒くらいの遅延が発生してしまいます。ECサイトにとって、5秒は致命的です。リスクをお伝えしたうえでお客様に判断いただいています。

AWSを採用した理由を教えてください。

海外Webサイトの場合、お客様はサイト表示スピードを気にされます。数あるクラウドの中でAWSを選んだ理由は、世界に点在しているリージョン数が圧倒的に多いというところです。特に中国のお客様が多いので、北京リージョンを持っているAWSの一択でした。

導入効果
「マネージドサービス」については、何もないことが最大の効果

クラウドの導入効果はありましたか。

今回、中国のサイトを制作するとなった時に、AWSの北京リージョンを活用したことで、表示スピードの問題を解決できたところはAWSの導入効果だと感じています。

「マネージドサービス」の導入効果について教えてください。

目に見えないものなので、何も連絡がなければ安心ですし、何より一次対応はやってくれるので、枕を高くして寝られます。(笑)「マネージドサービス」については、何もないことが最大の効果だと思っています。

また、インフラの部分を気軽にスカイアーチさんに相談できるようになったことで、提案の幅はこれからも広がっていくと考えています。心強いパートナーです。弊社の営業向けにクラウドの知識をフォローアップする為の社内勉強会を開催してくださったことについては、とても感謝しています。

今後の展開

今後の展開についてお聞かせください。

海外でのサイトの表示スピードをはじめ、弊社が良質なサービスを提供する上で、サーバーは切っても切れない関係です。今後弊社からお客様へ提案する機会は様々あると思いますが、サーバーの部分に関しては御社と組みながらご提案させていただければと考えています。

また、最近は動画を使ったマーケティングに注目しています。今後の展開としては、動画配信について相談させていただくことが増えて行きそうです。

要望と期待

スカイアーチネットワークスへの要望や期待があればお聞かせください。

これまでは、弊社がフロントに立って提案していましたが、これからは、信頼できるパートナーとしてスカイアーチさんを前面に出していきたいと考えています。まだあまり案件の無い頃から、親身に対応していただけたことがとても心強く、良いパートナーシップを末長く続けていただけると幸いです。

現場の声としては、営業担当の秋吉さんがいない時も、サポートの方が案件の内容を理解して迅速に対応していただけているので、助かっています。今後とも、よろしくお願いします。

備考

関連サービス

AWS 運用代行(クラウド運用代行 for AWS)

このページをシェア

最終更新日

2017.07.13

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)