株式会社JTBコミュニケーションデザイン 様 導入事例

導入事例

実績があることが大前提としてありましたが、我々の意図と目的をしっかりと理解し、実現に向けて的確な提案をしてくれたスカイアーチに決めました。

株式会社JTBコミュニケーションデザイン
プロモーション事業部 第3営業局 営業1課
リーダー 神保 則光氏(写真右)
株式会社スカイアーチネットワークス
営業本部 秋吉 絵理香(写真左)

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

2016年にJTBグループが合併して誕生し、JTBグループのコミュニケーション事業戦略を推進しています。
この度は、プロモーション事業にて取り組まれている、大手外食企業のコーポレートサイトのインフラにAWSを採用し、弊社『マネージドサービス』を導入いただきました。その経緯と効果について、神保 則光氏にお話をお伺いしました。

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

  • 所在地:東京都港区芝三丁目23番1号
  • 設立:1988年4月8日
  • 資本金:1億円
  • 事業内容:
    • イベント、各種会議、研修会・講演会、展示会・見本市の主催・企画・運営業務
    • マーケティング調査・分析、マーケティングソリューションの提供業務
    • 集客交流、地域振興、販売促進、企業の業績向上のための人財活性化プログラム等の企画・コンサルタント業務
    • 広告・プロモーション、PR業務
    • PFI事業、施設運営管理業務
    • 芸能タレント・声優等の養成・マネージメント、イベント・ファンクラブの運営業務
    • 芸能タレント、音楽、映画、演劇等、著作物等の権利に関する企画・開発・制作・管理業務
    • 労働者派遣事業
    • 通訳・ガイドの養成、派遣、斡旋業務
    • 試験・検定運営の企画、運営受託
    • システム開発、運営、事務局機能等の受託、ITソリューションの提供業務
    • 各種会員組織における企画、開発、運営、事務局機能等の業務受託、ソリューションの提供業務
    • 旅行業
  • URL:http://www.jtbcom.co.jp/

導入ポイント

  • グローバル戦略を実現する為、サーバー移設にあたって新たなインフラ基盤にAWSを採用
  • クラウドの導入をユーザーに意識させない「当たり前レベル」の安定稼働を実現
  • 「マネージドサービス」を採用し、メディア露出によって、度々発生するアクセス集中へ適切な対策を実行

利用状況
大手外食企業のコーポレートサイトをAWSで運用

『マネージドサービス』の利用状況を教えてください。

私が所属しているプロモーション事業部は、広告代理業を行っている部署になります。
この度、クライアントである大手外食企業よりCMSを利用して事業統括していきたいというご相談をいただき、基盤から見直しを行うことになりました。その一環として、まずはコーポレートサイトをAWSに移設することが決まり、スカイアーチに、AWSの構築からその後の24時間365日の運用監視をお願いしています。

選定理由
グローバル戦略を実現するには、AWSが必須

AWSを採用した理由について教えてください。

インフラ選定では、2つの要件を満たす必要がありました。1つ目は、レイテンシー(遅延)が起きないこと。2つ目は高いレベルでの可用性を保持していること。その点で、AWSの実績や考え方と当てはまったように思います。

制作会社と一緒にクライアントへプレゼンをした際には、クライアントのグローバル戦略を実現するためには、AWSが必須であることをあげました。「世界各地にデータセンターがあるので、グローバル展開する上で、表示の遅さのタイムラグが無いのがAWS」と、制作会社が伝えていたのを覚えています。

AWSの採用にあたっては、クライアントと制作会社と当社の3社の間で、あまり疑問を投げかける意味合いも無く、すんなりと決まりました。

スカイアーチを採用した理由について教えてください。

AWSの採用が決まって、AWSのノウハウがない我々が何かを考えるよりも、専門知識のある会社になるべく委託したいと考え、制作会社が知っていたMSP(マネージドサービスプロバイダー)を2社紹介していただきました。その内の1社がスカイアーチでした。2社とも、金額はほとんど変わらなかったのですが、実際にスカイアーチの営業担当の方のお話を聞いた際に、一生懸命やってくれる人間性をアピールされたことを覚えています。

私はあくまでも広告代理業を行っているので、技術力のアピールをしていただいても、そこで良し悪しを判断することはできませんでした。実は、技術力でスカイアーチを選んだ訳ではなかったんです。もちろん、実績があることが大前提としてありましたが、我々の意図と目的をしっかりと理解し、実現に向けて的確な提案をしてくれたスカイアーチに決めました。当時の営業担当から、今担当して頂いている秋吉さんに代わってからも、その姿勢は変わらない印象を受けるので、これは、スカイアーチの社風なのではないかなと思っています。

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

導入効果
メディア露出によって、度々発生するアクセス集中へ適切に対策を打つことができている

AWSの導入効果はみられましたか。

私は広告代理店の立場なので、過去のサーバー運用の全てを把握しきれていないので、なかなか回答が難しいのですが、クラウドの導入効果としては、ユーザーに意識させないような当たり前レベルの安定稼働ができており、期待値を満たしていると思っています。

その当たり前の状態を保つことが出来ているのは、今回AWSを採用したことと、スカイアーチに運用で支えていただいているからだと思います。テレビなどへのメディア露出によって、度々アクセス集中が発生するのですが、それに対して適切に対策を打つことができています。具体的には、アクセス集中が予想されるので2日間だけサイズを大きくするといった、以前のオンプレミスであれば、難しかった様な細かな対応ができているので、クライアントの満足度につながっていると思います。

「マネージドサービス」導入効果について教えてください。

クライアントがテレビ等のメディアに取り上げられると、一時的にアクセスが集中することがあります。スカイアーチには、まめに連絡をもらって都度対応していただけています。クライアントの負担にならない費用内で対応していただけるので、満足しています。

今後の展開

今後の展開についてお聞かせください。

ゆくゆくはクライアントの全事業体をまとめていきたいと考えています。インフラもこれから統一していきたいと考えているので、スカイアーチにはインフラ部分の具体的な提案をしていただきたいです。今後とも、きめ細かな対応をお願いします。

備考

関連サービス

マネージドサービス

このページをシェア

最終更新日

2017.06.20

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせはこちら 03-6743-1100 価格や仕様、サービスの詳細などのお問合せから、クラウド導入についてのわからないことなどまで。

価格・仕様などサービス詳細のお問い合わせや、クラウド導入の分からないことなど、お気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせ(無料)