サブスクリプション型MSP「SKY-OPT」から24時間365日のマネージドセキュリティサービス「CyberCARE」をローンチ

第一弾として「CyberCARE Instance」をリリース、EC2の運用監視からIDS/IPSの導入運用まで包括的に対応

アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)アドバンストティアサービスである株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:江戸達博、以下スカイアーチネットワークス)は、サブスクリプション型マネージドサービス(以下、MSP)「SKY-OPT(スカイオプト)」から、マネージドセキュリティサービス「CyberCARE(サイバーケア)」を提供開始することをお知らせいたします。

マネージドセキュリティサービス「CyberCARE」は、AWSまたはトレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン、以下トレンドマイクロ)が提供する、多様化するクラウド環境を保護するセキュリティソリューションを、スカイアーチネットワークスがお客様の環境に合わせた管理・運用をセットにしてお客様へ適用します。お客様は高度な専門性、人材確保などの負担なしで、24時間365日のセキュリティを強化いただけます。

マネージドセキュリティサービス「CyberCARE」開発・提供の背景

スカイアーチネットワークスは、クラウド導入支援を行うとともに、導入後の運用支援・運用体制構築支援も行っています。その中でもセキュリティに関するご相談は増加しています。年々高度化・多様化するセキュリティリスクへ継続的に対応するための運用体制に関するご相談は、深刻です。IT人材不足が叫ばれる中、高度なセキュリティに関する専門性を有する人材の確保は容易ではありません。

このような背景から、スカイアーチネットワークスでは、お客様の多様な環境に合わせた、導入負担のできるだけ少ないセキュリティサービスならびにソリューションの拡充に取り組んでいます。今回発表したマネージドセキュリティサービス「CyberCARE」もその取り組みの一つです。セキュリティサービスとお客様の環境に合わせた運用をセットにすることで、IT環境の課題を解消し、お客様の事業推進を支援します。

「CyberCARE Instance」について

「CyberCARE Instance」は、トレンドマイクロが開発・提供する「Trend Micro Cloud One」を活用したマネージドセキュリティサービスです。スカイアーチネットワークスは、AWSでのEC2の構築はもちろんのこと、累計1万以上のOSを運用しているMSPのプロ集団であり、同時にトレンドマイクロの認定シルバーパートナーとして、累計400ライセンス以上の「Trend Micro Cloud One – Workload Security」の導入実績があります。さらに2022年7月には、AWS上でIDS/IPSを始めとしたセキュリティサービスの運用を高水準で行う能力を証明するMSSP(Managed Security Service Provider)のコンピテンシー認証を、日本国内で初めて取得いたしました。この実績で培ったノウハウをいかし、お客様のEC2環境に最適な運用を提案・実施いたします。

「Trend Micro Cloud One」について

https://www.trendmicro.com/ja_jp/business/products/hybrid-cloud/cloud-one.html

参考:スカイアーチネットワークス、日本国内企業として初めてAWS レベル1 MSSP コンピテンシーを取得

「CyberCARE Instance」をご利用いただくメリット

EC2インスタンス上で稼働するIDS/IPSでは、Agentプログラムの導入はもちろんのこと、トラブル発生時にも多くの場合BC2インスタンスにログインして調査や対処を行う必要があります。しかし、EC2インスタンスとIDS/IPSとでそれぞれ管理元が別々の場合、担当領域の線引きなどにより、十分に調査を行えず、問題解決がスムーズに進まないケースがありますが、スカイアーチネットワークスへお任せいただくことで、EC2インスタンスとIDS/IPSを包括的にカバーでき、より安心安全快適にAWS上でEC2インスタンスをご利用いただけます。

今回のサービスリリースに際し、下記のエンドースメントを頂戴しています。

トレンドマイクロは、スカイアーチネットワークス様による「Trend Micro Cloud One – Workload Security」を活用したクラウド環境におけるマネージドセキュリティサービスの提供開始を歓迎いたします。

AWS レベル1 MSSP コンピテンシーパートナーのスカイアーチネットワークス様が本サービスを提供することで、より多くのお客様が安心・安全なクラウド利活用を実現できると確信しています。

トレンドマイクロ株式会社
上席執行役員
コマーシャルビジネス統括 バイスプレジデント
新井一人

本サービスリリースにともなうキャンペーンとオンラインセミナー情報

<20社限定、初期費用無料キャンペーンを実施>

本サービスに新たにお申し込みされるお客様は先着順で、初期費用が無料になるキャンペーンを実施します。適用条件等については下記お問合せ窓口からご確認ください。

<トレンドマイクロ共催オンラインセミナーを実施>

「CyberCARE Instance」のリリースを記念し、トレンドマイクロと共同で、オンラインセミナーを開催いたします。ふるってご参加ください。

日時
2022年10月27日(木)14:00~15:00
開催方法
オンライン開催
お申し込み方法
下記URLよりお申し込みください。
参加費
無料
詳細URL
https://campaign.skyarch.net/webinar1027
主催
トレンドマイクロ、スカイアーチネットワークス

本件に関するお問い合わせ

企業名
株式会社スカイアーチネットワークス
問い合わせ先
ITソリューション本部
TEL
03-6743-1100 (平日10:00~18:00)
お問い合わせ
https://www.skyarch.net/contact/press.html

株式会社スカイアーチネットワークス 会社概要

株式会社スカイアーチネットワークスは、AWSアドバンスドサービスパートナーに認定されている独立系マネージドサービスプロバイダーです。AWSをはじめとしたパブリッククラウドを用いた設計、構築、運用を強みとする「次世代型クラウドインテグレーター」を標榜。インフラ設計、構築、サービス開発、運用、障害対応はもちろんのこと、セキュリティー対策やクラウド運用コスト削減、内製化支援、クラウド人材育成や採用代行、人材紹介まで幅広くご支援させていただいております。最近では注目を帯びているIoT、サーバレス、データ分析基盤構築等にも実績があり、AWSからはグループ全体で400を超える認定資格と国内トップレベルの20を超える各種認定を取得しています。
※2022年3月現在 クラウド導入実績568社、運用実績1万OS以上

会社名
株式会社スカイアーチネットワークス
所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル 6階
設立
2001年7月12日
代表者
代表取締役社長 江戸達博
資本金
1億円
URL
http://www.skyarch.net/

※アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

CONTACT内製化支援、クラウド導入やサービスの詳細についてはお気軽にお問合せください。

AWSサービスや企業情報等の資料を無料で
ダウンロードいただけます

資料請求

Webからの各種お問い合わせは
こちら

お問い合わせ

AWSクラウド導入の無料相談会を
随時実施中

無料AWSオンライン相談会

お電話でのご相談・お問い合わせ

03-6743-1100

(平日10:00~18:00)
  • aws partner Advanced Tier Services
  • aws partner Select Tier Training
  • aws partner L1 MSSP Services Competency
  • aws partner Managed Service Provider
  • aws partner Immersion Day
  • aws partner Well-Architected Partner Program
  • aws partner Solution Provider
  • aws partner Amazon DynamoDB Delivery
  • aws 300 CERTIFIED
    • プライバシーマーク
    • ISO/IEC 20000-1:2018 認証
    • ISO/IEC 27001:2013
    • 仕事と介護の両立支援
    • 職場環境改善宣言企業
    • 経営労務診断実施企業